トップページM&Dのホームページホームページの必要性ホームページの集客効果料金プラン制作実績制作の流れSEO対策についてお問合せ会社概要

ホームページの必要性

なぜホームページが必要なのか

インターネット社会と呼ばれる昨今、まさにインターネットは欠かせないものとなりました。
2006年2月の時点で7,361万9千人であったのわが国でのインターネット人口は、2008年2月の調査で8,226万6,000千人、約10%以上増加してており、未だ増え続けています。
また、その流れと共に歯科医院の選び方もタウンページやチラシ広告からインターネット検索へと変化してきています。
当社のクライアントでは、なんと60%以上の患者さまがホームページを見て来院されたという歯科医院もあります。つまり、ホームページがない歯科医院は、歯科医院選びの段階で候補から外されてしまっているのです。今や歯科医院ホームページは増患対策に必要不可欠と言えます。

・患者さまの60%以上がホームページを見て来院されている。
・ホームページがなければ、患者さまにの歯科医院選びの段階で候補から外されてしまう。
・ホームページがないと、古い汚い医院だと思われてしまう。

ホームページで自医院をアピールする!

病院には、医療法の広告規制により、広告できる内容が厳しく制限されています。しかしホームページは広報とみなされているため、他の医院との明らかな比較広告以外は何を表現しても良いのです。その上、治療費や症例数、医院スタッフなどの情報を掲示することが認められています。
患者さまは少しでも良い歯科医院に通いたいと思っています。やさしい先生か?少しでも良い治療をしてくれそうか?清潔そうか?などの不安をかかえた患者さまに、ホームページがあれば自医院をアピールすることが出来るのです。

ホームページでは比較広告以外では、何でも自医院をアピールすることができる。。